12062019
Last update金, 06 12月 2019 12pm
>>

「Fujisawa SST」が本格始動 街を育む中核拠点「Fujisawa SST SQUARE」が完成【動画ニュース】

Fujisawa SST協議会(代表幹事:パナソニック株式会社)は、Fujisawa サスティナブル・スマートタウン(以下Fujisawa SST)の持続的な街の発展とコミュニティ醸成の中核を担う拠点Fujisawa SST SQUAREを本日開業し、グランドオープン式典を挙行しました。Fujisawa SSTは、街を「つくる」から「育む」ステージへと移行し、くらし起点のエコでスマートな街として本格始動します。


キヤノンサステナビリティレポート2014を発行

キヤノンは、2013年度にキヤノングループにて実施したCSR活動を紹介する「キヤノンサステナビリティレポート2014」を発行しました。

キヤノングループは、「高度な技術力」「グローバルな事業展開」「専門性のある多様な人材」を有効に活用し、よき企業市民としてよりよい社会の実現に貢献するという活動方針のもと、CSR活動を推進しています。

「Fujisawa SST」が本格始動 街を育む中核拠点「Fujisawa SST SQUARE」が完成【動画ニュース】

Fujisawa SST協議会(代表幹事:パナソニック株式会社)は、Fujisawa サスティナブル・スマートタウン(以下Fujisawa SST)の持続的な街の発展とコミュニティ醸成の中核を担う拠点Fujisawa SST SQUAREを本日開業し、グランドオープン式典を挙行しました。Fujisawa SSTは、街を「つくる」から「育む」ステージへと移行し、くらし起点のエコでスマートな街として本格始動します。

キヤノンサステナビリティレポート2014を発行

キヤノンは、2013年度にキヤノングループにて実施したCSR活動を紹介する「キヤノンサステナビリティレポート2014」を発行しました。

キヤノングループは、「高度な技術力」「グローバルな事業展開」「専門性のある多様な人材」を有効に活用し、よき企業市民としてよりよい社会の実現に貢献するという活動方針のもと、CSR活動を推進しています。

北海道清水町におけるメガソーラー稼動・竣工式開催の件

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、100%子会社の三峰川(みぶがわ)電力株式会社(以下「三峰川電力」)による北海道清水町(以下「清水町」)でのメガソーラー建設が、第一期2013年11月及び第二期2014年1月に完工し、商業運転を開始したことを受け、本日竣工式を開催致しました。事業主は三峰川電力100%となります。

本事業は、清水町の協力のもと遊休地5箇所を賃借して、合計出力4.3MWのメガソーラーを建設・運営するもので、得られる年間発電量は、一般家庭約1,300世帯の年間電力消費量を見込んでいます。発電した電力は再生可能エネルギーの固定価格買取制度を活用し、北海道電力へ売電しております。

福島県いわき市でメガソーラーを建設する件

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、100%子会社である三峰川(みぶがわ)電力株式会社(以下「三峰川電力」)を通じ、日本アジア投資株式会社(以下「アジア投資」)及びその投資先企業である福島メガ1号株式会社と共同開発を進めてきた、福島県いわき市におけるメガソーラー(大規模太陽光発電所)プロジェクトについて、建設を開始しました。当発電所は、今後三峰川電力により運営をし、本年11月に運転開始を予定しています。

パナソニックとアトスが「東京オリンピック・パラリンピックに向けたAV x ITソリューション分野の共同開発」に合意

オリンピックとパラリンピックのワールドワイド公式パートナーであるパナソニック株式会社(以下、パナソニック)と AtosSE(アトス ソシエタス  ユーロペアス、本社:フランス、以下アトス)の日本法人であるアトス株式会社(以下、アトスジャパン)は、東京オリンピック・パラリンピックに向け、ITを活用したソリューション開発を両社が共同で行うことに合意しました。

第17回 関西 設計・製造ソリューション展に出展

株式会社リコーは、9月24 日(水)からインテックス大阪で開催される「第17回 関西 設計・製造ソリューション展」(DMS KANSAI)に、リコーの各種製品・ソリューションを出展いたします。

ホスピタルネットと大日本印刷 病院向けキャシュレス管理システム『おこづかいHosCa』を開発

施設・病院内の金銭トラブルを防止し、入院患者の自立を支援

株式会社ホスピタルネットと大日本印刷株式会社(以下:DNP)は共同で、入院患者の"おこづかい"の自己管理を促し、施設・病院内の金銭トラブルを防ぎながら患者の自立を支援していくプリペイド型のキャッシュレス管理システム『おこづかいHosCa(ホスカ)』を開発し、本年7月16日に発売します。

第4回「教育ITソリューションEXPO」に出展

株式会社リコーとリコージャパン株式会社は、5月15日から東京ビックサイトで開催される第4回「教育ITソリューションEXPO」(EDIX)において、リコー製品やソリューションを活用することで生まれる新しい授業の姿を共同でご紹介いたします。

その他の記事...


  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 2063人 と メンバー0人 がオンラインです