09262020
Last update土, 26 9月 2020 3pm
>>

キヤノンが協賛する「IAAF世界陸上競技選手権大会(モスクワ2013)」を さまざまな活動を通して支援

キヤノンは、オフィシャルパートナーとして協賛する「IAAF世界陸上競技選手権」が8月にロシア(モスクワ)で開催されるにあたり、様々な活動を通して大会を支援します。

キヤノンは、2013年~2016年に開催される国際陸上競技連盟(以下、IAAF)主催の陸上競技選手権計15大会に、オフィシャルパートナーとして協賛しています。2013年8月10日から始まる「IAAF世界陸上競技選手権(モスクワ2013)」は世界の200以上の国や地域から2,500人以上の選手が集まる、世界的に注目度の高い大会です。キヤノンは、競技場でのロゴ掲出やモスクワ市内での屋外広告の掲出などを行うほか、製品・技術・サービスを通して以下のような活動を行い、本大会をサポートします。

八王子市こども科学館の愛称「コニカミノルタ サイエンスドーム」に決定

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松﨑 正年、以下 コニカミノルタ)は、「八王子市こども科学館」(東京都八王子市)のネーミングライツ(命名権)を取得し、その愛称が「コニカミノルタ サイエンスドーム」に決定しましたことをお知らせいたします。

1989年の「八王子市こども科学館」の開設当初より、当社は、プラネタリウム機器を納入してまいりましたが、本年3月より八王子市が募集を開始した同科学館のネーミングライツ・スポンサー契約に応募し、その命名権を取得いたしました。そしてこの度、その愛称を「コニカミノルタ サイエンスドーム」に決定するに至りました。

「綴プロジェクト」第6期作品を寄贈 重要文化財 臨済宗妙心寺派 天球院の方丈障壁画「竹に虎図襖」など計8面

特定非営利活動法人 京都文化協会(以下 京都文化協会)とキヤノン株式会社(以下 キヤノン)が共同で取り組んでいる「綴プロジェクト(正式名称:文化財未来継承プロジェクト)」の第6期3作品目※1として、天球院方丈障壁画8面の高精細複製品を同寺へ寄贈します。

エプソン社長の碓井稔、IFA2012 オープニング・キーノートで講演

セイコーエプソン株式会社(本社: 長野県諏訪市)の代表取締役社長 碓井 稔は、コンシューマーエレクトロニクス&ホームアプライアンス(白物家電製品)業界の世界最大級の見本市であるIFA2012にて、現地時間の8月31日(金)10時30分からオープニング・キーノートスピーチ(基調講演)を行います。

キヤノンがEFレンズ累計生産本数8,000万本を達成

キヤノンは、2012年8月3日にEOSシリーズ用の交換レンズであるEFレンズの累計生産本数8,000万本を達成しました。8,000万本目に生産したレンズは、「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM」(2012年6月発売)でした。


  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 1649人 と メンバー1人 がオンラインです

Cookies make it easier for us to provide you with our services. With the usage of our services you permit us to use cookies.