07032022
Last update木, 23 6月 2022 3pm
>>

マリレス社、ブラジルで初めてBOBST NOVAFOLDを導入

ブラジルの大手印刷会社であるマリレス社は、パンデミック時に包装事業の拡大を図るため、クラッシュロックモジュール付きNOVAFOLD 110フォルダーグルアーを選択し、現在BOBSTへのさらなる投資を検討中です。


Höhn Display + Packaging社が、ACCUREGISTER搭載のBOBST NOVACUT 106 ERの活用で市場における位置を向上

2021年秋、Höhn Display + Packaging社は、BOBST NOVACUT 106 ERを導入しました。この平盤打抜機は、新しい「非接触式」シート見当システムACCUREGISTERを備えた世界の1号機です。 Höhn Display + Packaging社は、ゲーム、ディスプレイ、紙器の歴史ある製造企業であり、インライン・ブランキングを備えたAutoplaten® 打抜き機をサービスに組み込んだ優れた例としてお客様からの信頼を得ています。

BOBST、人気のフォルダーグルアー「EXPERTFOLD 165」の新しいEコマースバージョンを発売

bobst csm 3835 launches EXPERTFOLD 165 03 8d39d95ff6世界有数の印刷・包装技術メーカーであるボブは、そのラインアップに新たに加わったEXPERTFOLD 165のeコマースバージョンを公開しました。ハイテクなEXPERTFOLD 145 l 165フォルダーグルアーの大型バージョンに、デジタル小売業向けの革新的な技術が加わりました。

製函ドリームチームを完成:BOBSTが新モデルNOVAFOLDを発表

印刷とパッケージングの技術で世界をリードするメーカーBOBSTが、新モデル製函機NOVAFOLDを発表して、マシンラインナップに加えました。 これによって、ボブスト製函機の品揃えがさらに強化され、今日のパッケージング業者が入手できる、最も多様性に富んだパフォーマンスの高い製品群となっています。

Scodix社、NSKと日本における新たな販売パートナー契約を締結

Scodix Ltd.(本社:イスラエル、CEO:Eli Grinberg、以下Scodix社)は、日本製図器工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:福田正範、以下NSK)とScodixソリューションの日本における販売パートナー契約を締結しました。

BOBST社が高級クロスおよびインラインフォイル用のNOVAFOIL 106ホットフォイルスタンパーを発表

BOBST社は、ブランドオーナーからの付加価値のある仕上げに対する需要の継続的な増加に対応するため、紙器製造における高品質な装飾のためのNOVAFOIL 106ホットフォイルスタンパーを発表しました。

新製品のKongsberg C20は市場最小の高速生産テーブル

コングスバーグ・プレシジョン・カッティング・システムズ(以下、コングスバーグPCS)は本日、デジタルフィニッシングテーブルCシリーズのラインナップを拡充し、市場最小のコンパクトな高速プロダクションテーブル「C20」を発表しました。

BOBSTの究極の製函機MASTERFOLD 75/110は、斬新なデザインで、生産性の可能性を広げます

BOBSTの新たなブランドを取り入れたMASTERFOLD 75/110は、現市場で最も速く、自動化度が高い製函ラインとしてゆるぎない地位を維持しています。 この製函機は、準備時間が非常に短く、高効率で信頼性が高い運転をノンストップで行い、最高品質の製品を生産します。

その他の記事...


  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 5049人 と メンバー1人 がオンラインです

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.