08252019
Last update木, 22 8月 2019 5pm
>>

全国大学生協連 大日本印刷 学術専門書を豊富に取り揃えた電子書籍販売サイト『VarsityWave eBooks』を本格オープン!

学術専門書コンテンツの拡充を目指し、マルチデバイス対応のPDFビューアを搭載

 

{module FlexBanner_main_top_630_120}

全国大学生活協同組合連合会(以下:全国大学生協連)と大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、学術専門書を豊富に取り揃えた電子書籍販売サイト『VarsityWave eBooks(バーシティウェーブ イーブックス)』(運営会社:株式会社スチューデントトラベルジャパン)を2013年5月1日(水)に本格オープンします。

【サイト開設の背景】

電子書籍の普及に伴い、全国大学生協連は、大学生協の組合員である学生と教職員の利便性向上に向け、一般書籍とともに豊富な学術専門書を取り扱う電子書籍販売サイトの開設を検討してきました。しかし、学術専門書の多くは大学内の限定した範囲で使用されることから、電子化が容易なPDFデータで電子書籍化されており、著作権保護の観点から、多くの人が購入する販売サイトへのコンテンツ提供が難しい状況にありました。

これに対して全国大学生協連は、DNPが新たに開発したデジタル著作権管理(DRM:Digital Rights Management)システムで保護されたPDFデータを閲覧できる専用ビューアと、「電子書店構築・運営支援サービス」を活用した、電子書籍販売サイトVarsityWave eBooksを開設することとしました。学術専門書売上高が国内大手である大学生協が、学術専門書の電子書籍販売サイトを開設することにより、専門書コンテンツの増加とさらなる普及につなげていきます。

【VarsityWave eBooksの概要】

VarsityWave eBooksは、オープン当初は約1000点の学術専門書に加え、文芸書、ビジネス書、コミック、雑誌など、合計で約5万点の電子書籍を取り揃えています。スマートフォン、タブレット端末、パソコンなど、3台までの端末で同時に閲覧可能なマルチデバイス対応※です。ウェブサイトでのクレジットカードやWebMoneyでの決済に加え、生協店舗で、教職員が研究費として決済することも可能です(研究費による決済は、別途手続きが必要で、一部店舗では取り扱いできない場合があります)。

※ iPhone、iPad、Android、Windows PC に対応。

〔DNPの「電子書店構築・運営支援サービス」について〕

DNPは、会員組織を持つ企業や団体を対象に、電子書籍販売サイトの開設に必要な会員管理やコンテンツ管理の機能と閲覧用ソフトなどをASPで提供するとともに、コンテンツ調達やその他運営業務もトータルにサポートする「電子書店構築・運営支援サービス」を提供しています。

【今後の展開】

VarsityWave eBooksにおいて、大学独自のコンテンツ(教材など)の展開や、研究費をはじめとする校費での決済を手動処理から自動化に切り替えるためのシステム開発を行うなど、更なるサービス強化を進めていきます。

www.dnp.co.jp

comments

Related articles

  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 857人 と メンバー0人 がオンラインです