01172021
Last update月, 01 2月 2021 12pm
>>

Bobst Group SAの事業更新と2020年通期見通し

コビド-19の蔓延は、ボブストグループの2020年上半期の数値に大きな影響を与えた。2020年第3四半期には事業全体とパンデミック状況は予想通りに改善したが、9月末以降はパンデミック状況に連動した制約が再び増加した。

2020年通期の売上高と営業成績(EBIT)は、グループの機械設置能力と売上計上能力に影響を与える海外渡航規制と検疫規制の影響を受けます。各国間の国境が開放されたままで、航空旅行がこれ以上悪化しない場合、当社グループは13億スイスフラン程度の通期売上高を見込んでいます。グループの営業損益(EBIT)は、2020年に締結された北米の不動産売却による約2,000万スイスフランの一時的な営業損益(EBIT)の好影響の前であっても、プラスとなるはずです。
少なくとも8%の営業成績(EBIT)と最低20%の使用資本利益率(ROCE)という長期的な財務目標が確認されています。
www.bobst.com

 

comments

Related articles

  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 2997人 と メンバー1人 がオンラインです

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.