01232021
Last update月, 01 2月 2021 12pm
>>

ダイバーシティ・プラス誌のダイバーシティ・チャンピオン「ベスト・オブ・ベスト」にリコーのリーダーが選出されました。

調達ディレクターは、卓越した顧客体験を提供するためにサプライヤーの多様性に深くコミットしていることが評価され、2020年のベスト・オブ・ザ・ベスト・オブ・ザ・ベスト・チャンピオンに選ばれました。

ダイバーシティ・プラス誌が発行する第15回2020年版「ベスト・オブ・ザ・ベスト・チャンピオン・オブ・ダイバーシティ」に、リコーUSAのグローバル調達担当ディレクター、クリスティーナ・モロー氏が選ばれました。2020年の「ベスト・オブ・ベスト・オブ・ダイバーシティ・チャンピオン」に選ばれたのは、リコーUSA, Inc.のグローバル調達ディレクターであるクリスティーナ・モロー氏。15年を記念して、DiversityPlus編集委員会は過去の受賞者を振り返り、モロー氏を含む「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を選出しました。
"クリスティーナ・モローはあらゆる面で多様性のチャンピオンです。彼女は、ダイバーシティの重要性を理解しているだけではなく、その重要性を理解しています。"また、リコーは、多様性に富んだ中小企業の成長に貢献するためには、多様性に富んだ企業とのパートナーシップが重要であることを理解しているだけでなく、その戦略がお客様に最大の価値を提供できるように努めています」と述べています。クリスティーナが新たなビジネスに取り組むことで、リコーも、多様な企業も、そしてお客さまも勝利するのです。このような評価を受けたのは、クリスティーナさんのような優秀な方はいないでしょう。
モローさんは、ダイバーシティ・プラスから5回の表彰を受けており、今回で2年連続でダイバーシティ・チャンピオンに選ばれました。ベスト・オブ・ザ・ベスト」に選ばれるために、DiversityPlusは過去のチャンピオンに連絡を取り、彼らの戦略、イニシアチブ、課題についての最新情報を求めました。編集委員会は、何百人もの過去の受賞者の中から34人のリーダーを選びました。
"この10年半の間に、多くの素晴らしいリーダーたちが、多様性のある中小企業を仲間に入れ、彼らの声を高めながら、彼らのビジネスを実質的に支援してきました」と、DiversityPlus Magazine編集部のポール・ラチュウ氏は述べています。"リコーのクリスティーナ・モローさんは、世界で最も熱心にサプライヤーの多様性を推進している人たちと比較しても、傑出した存在です。その理由の一つは、サプライヤーとの永続的な協力関係を構築し、サプライヤーがモローやリコーと協力して、ビジネスが直面するあらゆる問題を解決できるようなハイタッチな関係を構築していることです。
モローは、ビジネスの目的と成果を結びつけ、多様なサプライヤーとのデータベースを構築・維持するために、業界のネットワーキングイベントに積極的に参加し、自らを販売のリソースとして活用しています。また、RFP(提案依頼書)には必ず1社以上の多様なサプライヤーを含めることを正式に定め、ビジネスユニットのステークホルダーと連携しながら、多様なサプライヤーとの契約機会の継続的な拡大を支援しています。
"リコーでは、多様性の重要性を認識しています」と語るのは、リコーアメリカズのシェアードサービス担当副部長兼人事本部副本部長のドナ・ヴェナブル。"より多くの視点を持ち、より多くの人々を巻き込み、より多くの人々が私たちの価値に参加できるようにすることで、私たちはより多くの課題に取り組み、新たな革新的なアプローチを発見することができます」と述べています。クリスティーナ・モローは、ダイバーシティとインクルージョンの重要性を理解しており、リコーは、このような情熱的な提唱者が彼女の役割を担っていることを幸運に思っています」と述べています。
Champions of Diversity」の「Best of the Best」リストは、DiversityPlus誌9月号・10月号の紙版・デジタル版に掲載される予定です。
www.ricoh-usa.com

 

comments

Related articles

  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 4236人 と メンバー0人 がオンラインです

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.